冷麺王宮

 

2006/05/04 (木)

愛の歌高らかに躍り出る戦士たち
▼京都市内ウロウロしてました。いやーどこも人が多いなあ。流石日本屈指の観光都市。有名店がさらに行列になったりバスがありえないくらい混んだりしていて参りますですな。で、頑張って行列の出来そうな時間帯より少し早め早めを読んで行動したらほとんど待たずに行動できたのでやったねという気分。鴨川の川床も実に廉価で初体験することができたのであった。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 社説:特殊指定廃止 公取委員長の独断で決めるな
>>
先人たちの知恵で築かれてきた日本の活字文化が、委員長の独断で壊されるようなことになっては困る。
>>
こうなるとちょっと「結局のところ日本の活字文化とはなんだったのか」という話にもなりそうですな。しかし、活字文化以前に、新聞文化自体をまず問わなければならない。日本の新聞は、マスコミは国民に対していかなる役割を果たしてきたか、その実態はどうなのか、今の新聞への信頼への揺らぎをどう見るのか。「〜〜ねばらならない」という理想論ではなく、現状把握と冷静な分析と反省があるのかどうか。

「独島は韓国の領土」、18万匹の“ハチ刺され”パフォーマンス 朝鮮日報 Chosunilbo (Japanese Edition)
冷麺王宮では、日本人が韓国国旗を燃やしたり切り裂いたりしたニュースをリサーチしています若干。

e-hon 本/ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年のうちあけ話/大山のぶ代/著
ああ、いよいよポストドラえもん商法が始まったか? と一瞬思ったけど、そういうほどでもないですわいな。ていうかまあ別にそういう商法は否定しないけど、何をするにせよ最終的に今のドラえもんにマイナスになるようなことはいかん、というのがラインかな。

エスパー魔美に出てくる高畑さんをTシャツにしたくなってきました。アイロンプリントでできるしね。デザインを考えたい。