冷麺王宮

 

2004/01/07 (水)

日記
ビートたけしを背中におぶりながら、トム・クルーズに「あなたはマトリックスには出ていません!」と怒る夢を見て目覚める。バカである。胃腸が気持ち悪かったので、漢方薬を飲むと効果てきめんでお腹にきたので驚く。そりゃ効くよな、中国4千年の歴史だし。ほんとに4千年も歴史あったっけ?

昨日行けなかった本屋で本を探すも見つからない。憤りながらツタヤで中川家のライブのビデオを借りる。昼ご飯はそばメシ。焼きそばとご飯を一緒に焼いて、ついでにそこにキムチもぶちこんで炒めるという実にB級グルメ的にうまそうな食べ物である。最後に卵を載せるのがウマイんだよ。それを食べてながらビデオを観る。面白い。「でも出だしのわけわからん演歌歌手の演歌は要らないな。それに去年と比べると小ネタの数が減っている。最後らへんでレパートリー増やすために今年は大きなネタやコントでやろうと思いました、と言っていたがそれは怠慢じゃないのか? 消費されるのが怖いならテレビに出るのを控えればいいのに。」と感想を持った。嗚呼、心がすさんでいるなぁ。

昼過ぎに進路関係の書類が郵送で届く。おっかなびっくりビクビクもんであったが内容はそう懸念するものではなくホっとする。郵便物を取りにいったとき、母親に髪の毛が伸びているのでそろそろ切れば? という事を言われる。うーん、もうそんな時期かー。前に切ったの夏だったしなあ。

夜、「そういえば冷麺王宮というサイト名はアイウエオの五十音順でいくとリンクされるときにほとんど最下層になる。ここは一つ、『嗚呼、冷麺王宮』とでも変えたらどうだろう。これなら一番上に来るんじゃないか?」などとまさにどうでもいいことを考えながら寝る。