ようこそゲストさん

冷麺王宮

メッセージ欄

2013年7月の日記

一覧で表示する

2013/07/06(土) 1,5倍速でザ・レイドをみるととんでもなくスピーディーで大迫力

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記

[]ザ・レイド

ザ・レイド [Blu-ray]
ザ・レイド [Blu-ray]
角川書店 2013-01-11
売り上げランキング : 9524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エクスペンダブルズ2 [Blu-ray] レッド・ステイト [Blu-ray] コロンビアーナ [Blu-ray] アタック・ザ・ブロック [Blu-ray] エージェント・マロリー [Blu-ray]

◆ストーリー
インドネシア、ジャカルタのスラム街にそびえる30階建ての高層ビル。麻薬王リアディが支配するそのビルは、ギャングやドラッグの売人たちのアジトである。この悪の巣窟に、新人警官ラマを含むSWATチームが奇襲を仕掛けるが、各階を制圧しながらリアディの部屋を目指すなか、途中で彼に気づかれてしまう。ビル内のスピーカーからリアディの声が鳴り響く。「住人諸君、当ビルの害虫駆除に協力せよ」リアディの右腕、マッド・ドッグ率いるギャングの怒涛の銃撃に遭い、退却の道を絶たれる隊員たち。しかし彼らは超人的な身体能力の高さと格闘スキルを駆使し、敵を一人ずつ始末しながら上階に向かう。そして、明らかになる衝撃の事実とは?
麻薬組織撲滅のため結成されたSWAT部隊。組織のメンバーがいるビルに踏み込むが……というストーリー。
ビルに入って出るまでの101分間、ほぼ全編バトルアクション! 最強格闘術「シラット」を駆使する主人公と迎え撃つギャングたち。拳も銃も刃物もアリアリで、刺殺銃殺当たり前の世界観。序盤から中盤にかけて、ギャングの罠などにはめられて次々と殺されていくSWAT隊員たち。絶望のなか、ビルから脱出するため命がけの戦いを繰り広げる主人公。

主人公の使うマーシャルアーツ系統の格闘術「シラット」が実にかっこいい。手技、足技ともにハイレベルでスピード感あふれるスタイリッシュな格闘術で非常に「魅せる」。ラスボスも同じような系統の格闘技で挑んでくるのだが、ラスボスは2人がかりで倒しにいっても歯がたたないという圧倒的な強さ。いやあ、なんだか「ファイナルファイト」「ダブルドラゴン」といった往年の横スクロール型バトルアクションを思い出しました。

ストーリーはある意味、あってないようなもの(とはいえ風刺的な要素はきっちり入ってます)。スピード感あふれるバトルアクションを心ゆくまで楽しめる1本でした。敵味方両方、ナイフなどの刃物でブッサブサと刺される、切られるわ銃で頭打たれるわ、そういったバイオレンスシーンもあるのでそういうのが苦手な人にはおすすめしがたいんですが、ブルース・リー、ジャッキー・チェンの映画から近年のマッハ!を経て本作に至る系譜は非常に感慨深いものがあります。燃えるぜ! B+