ようこそゲストさん

冷麺王宮

メッセージ欄

2013年2月の日記

一覧で表示する

2013/02/24(日) つらつらと30分、日記や読書記録などを書く日曜日の朝

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
文章のリハビリをせんといかんかというくらいなかなか長文を書けてない今日このごろ。さて日曜日の朝10時です。小学生か中学生のころなどは、いいとも増刊号をダラリと観ておりました。大人になってからは録画した番組の消化や読書をしております。ノートパソコンから更新中ですが、やっぱりノートパソコンはキーボードが今いち使いにくいなー。

さて土曜日は親知らず2本目の抜歯。5分で抜けて若干拍子抜け。しかし、抜く前の麻酔処理がやはり痛いので、あれは辛いね。あれはもうちょっと何とかならないものでしょうか。抗生物質とロキソニンもらって1300円。安いっちゃあ安いか? 今回は上の奥歯でしたが、今度は下の奥歯の親知らずを抜く予定で、こっちは30分くらいかかるかもと言われておりグギギギと恐怖しています。
麻酔が切れると鈍痛がしてきてさすがにぐったりしていたので休息。夜はマッサージに行って回復をはかる。その後妻と豆乳鍋を食べてネットして就寝。

PEN E-PL3 LK RED
22800円ということでもう完全に暴落価格といっていいんじゃないでしょうかコレ。ミラーレス一眼がコンデジと変わらない値段になっている。私の手持ちのデジカメは6000円くらいで買ったもので、これは単三電池が使えるのでこれはこれで重宝しているのだが、さすがにこの値段まで落ちてくると物欲がそそられる。グリップ感がいまいちらしいのだが、そこは他のパーツで補助できるんじゃないかしら。

■読了記録
・僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)☆7
ひろゆきが語る、2ちゃんねるを捨てた理由。シンプルな理由を語っていたが、ロジック的にひっかかるところは全くないのがひろゆきらしい。その他、TVプロデューサー土屋との対談や携帯、テレビのビジネスモデルや展開等。しかしまあホリエモンとひろゆきは、基本的に身も蓋もないことを言うけれど、結論としてそれにしかたどり着かないという説得力は凄いな。
http://crossreview.jp/fujiko/reviews/459405952X

・ネットビジネスの終わり (Voice select)☆6
様々な角度から今のアニメ産業、新聞ビジネスをはじめとしたネットビジネスについて考察している。産業構造上の問題点の指摘が多かったが、この本が出てから3年、以前として状況は好転していないように思える。Googleをバベルの塔に喩えたのは面白いと感じたが、妥当性はどうか。希望の見えないような話が延々続いたあとで、最後に少しばかり希望があるようなメッセージが印象的だった。筆者は過去にひろゆきと裁判をしていた人間なので、そのあたりの関係性もふまえて読むとさらに奥深く読めるかも。
http://crossreview.jp/fujiko/reviews/4569771785

2013/02/10(日) この冬のアニメ

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
へうげもの
粋なアニメだよ。

俺の彼女と幼馴染が修羅場なんだが
ヒロインの過去がちょっときになる。

僕は友達が少ない
ヒロインが積極的に主人公を攻略しようとしてくる作品ということで特異な感じがしている。
1期でかなりの要素が解決したんじゃないかと思うのだが、まだネタは色々ある模様。

キテレツ大百科
毎朝早朝に再放送中。気まぐれに録画してみたらえれえギャグが入ってて面白かった。

琴浦さん
今期最も「圧」を感じるアニメ。第1話の展開からして強いパワーを感じた。

まおゆう
細かいストーリーが終えてないが視聴継続中。

ジョジョ
2部が終わったらどうなるんだろう。

たまこまーけっと
出身地周辺がアニメに使われまくっているので見ちゃう。

みなみけ おかえり
空気系アニメ。単行本で追えばいいような気がするな……。

ヤマノススメ
5分アニメ。5分という短さの勢いで視聴。

まんがーる
5分アニメ。5分という短さの勢いで視聴。

生徒会の一存
1話は面白かったのだが徐々に低調な感あり。

ざっとこれくらいかな。ザッピングも含む。

2013/02/02(土) マンガな日々

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
最近ツタヤでマンガをたくさん借りているのでおすすめ紹介!

・俺物語!! 河原和音原作の少女漫画。無骨な男キャラが素晴らしい。これまでになかった少女漫画の領域。幸せになるべきキャラにスポットを当てているのがなんともしみじみ。この物語がうまく成就すれば、女性不信のケンコバの心の闇も光さすのではないかと思うところ。

・さんすくみ キリスト教、仏教、神道に従事する若者3人が友達づきあいしており、それぞれの領域で色んな事件が起こる。ここにイスラム教が入らないのは聖☆お兄さんにイスラムのイの字も出てこないのと同じ理由かしら。

・君に届け 17巻目にしてついにキス! あっそう!

・ちはやふる この圧倒的な部活ユートピアは「青空エール」とはある意味真逆なわけだが色んなタイプの努力家がいて面白い。

・1/11(じゅういちぶんのいち) これめちゃくちゃ良かった!サッカーマンガですが、サッカーに関わる色んな人のエピソードをぐるっと描いていて、エースストライカーやキーパーやマネージャー、ひとりひとりが「じゅういちぶんのいち」の役割がある。いつも読んでるブログでおすすめされていたので読んだけど大当たりだった。

・かくかくしかじか 東村アキコの自伝的まんが道。自伝的まんが道系マンガが大好きな自分にとって完全にツボでした。もう絶対おすすめ。