ようこそゲストさん

冷麺王宮

メッセージ欄

2011年2月の日記

一覧で表示する

2011/02/23(水) 花粉系男子

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
花粉、来たかも。

「2.23事件」を契機に、一気に鼻に症状があらわれるという「第25次花粉大戦」の勃発である。2-5月まで戦っては休戦条約を結ぶこの大戦、そろそろ決着を付けねばなるまい!

病院でやや強めの抗生物質もらって、あとは弱いアレルギー用の錠剤で例年すませてるんだけど、さて今年はそれで足りるのか……? も〜北山杉をカットだ! 結果だけみるとあの林業と花粉産業は癒着しているようにしか見えん(笑)減らせばいいっていう話でもないみたいだけど、たまらんのう。

杉の本数は80万本とも100万本とも言われ、豊臣家や徳川軍を遙かに超える軍勢なわけでそりゃ私がいかに無双攻撃を繰り返してもエネルギーなくなっちゃうって話ですよ。エネルギーなくなってアレルギーになっちゃうよっていう。もしかして小田原城の周囲に杉を植え込んだら北条家もすぐ降伏したんじゃね? いかなる名刀でも花粉は切れず、いかなる名銃でも花粉は撃てず、ただ舞うのみ。

お前はもう、発症している。

2011/02/17(木) 気になったものを貼り付ける

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
広瀬川インタビュー
http://www.hirosegawa-net.com/interview/new/18_01.html
荒木先生インタビュー

やきもき.comSHOP 格安・最安値の事務用品販売
http://www.yakimoki.com/
はんけし安いわ

オリンパス FE-4050 シルバー《宅配・数量限定品》>デジタルカメラ(デジカメ)>メーカーで選ぶ>オリンパス|カメラのキタムラネットショップ
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/121701
5980円デジカメ

DESIGN YOUR HEADPHONES | KOTORI たのしいほうのヘッドフォン
http://kotori.fostex.jp/

京都精華大学 マンガ学部 卒業制作
http://www.seika-mangaworks.jp/

堀井雄二に学びたい - 枯れた知識の水平思考
http://d.hatena.ne.jp/hamatsu/20110216/1297828400

2011/02/08(火) アナザサイドオブ ソーシャルネットワーク

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 飲食
MOVIX京都で元々グリーンホーネットを見ようとしてたんだけど、時間の関係上あきらめてソーシャルネットワークを見た。

7階で上映してたんだけど、7階だけあって7割くらいの客の入りだったんだよね。でも見た日は2月の7日じゃなくて6日だったっていう! ああ惜しい。人生の惜しいところは、そこらじゅうに広がっている。あなたの貰った年賀状、あと1人ずれてたら当たってますよきっと。そして人生はえてしてそういうものです。

俺はキャラメルポップコーンが大好きなので、ドリンクとキャラメルポップコーンを手に楽しく鑑賞したよ。でも、雰囲気的にはキャラメルポップコーンな雰囲気の映画って感じではなかったね。キャラメルポップコーンな雰囲気の映画っていうのは、ピクサー作品とか、あるいは邦画でも洋画でも派手でちょっとバカっぽいヤツとか、そういうのがいい。ドキュメンタリーとかホラーとかは、あんまりキャラメルポップコーンは合わないよね。ただ俺は好物なのでキャラメルポップコーンを買うことが多い、それだけは言っておきたい。キャラメルポップコーンには当たり外れがあるんだけど、今回のは大当たり。これくらい素晴らしいキャラメルポップコーンには、そうそう当たれないんじゃないのっていう位のいい出来。

ほどよくキャラメルがしみこんで、コーンのハジケ具合も実にいいあんばいだったんだ。これ、映画館の設備にもよるけど、MOVIX京都のキャラメルポップコーンは平均してもなかなかの味でオススメできる。あ、Mサイズ400円だとかなりデカイので注意! 1人でクールに鑑賞するには、Sサイズくらいがちょうどいい。もっとも、これも例外があって、2時間半のアバタークラスや、3時間のロードオブザリングクラスになると、食料的意味も兼ねてMサイズにしたほうがいい場合もある。それは時と場合によるので、あなたはMサイズの購入を必ずしも我慢する必要はない。ふんわりとふくらんだキャラメルポップコーンは映画館内においては極上の甘さがあり、一つ一つのコーンを口の中に運ぶたびに、舌の上でカラメルが解けていく快楽に人は涙さえ流す。タイムマシンがあれば、戦後の混乱期に持って行ってキャラメルポップコーンを食糧難の子供たちに配ってあげたい。アメリカ人には軽くぶつけたい。トイレには女神様がいるのかわからんけど、キャラメルには神様がいるね絶対。

ああ……きゃらめるぽっぷこーんは、なんておいしいんだ……。ひらがなで表記しても美味しそうやん。きゃらめる、ぽっぷこーん。
ポップコーンにキャラメル入れようぜって考えたヤツこそ超クール。超天才じゃね? もしかしてハーバードの学生だったりするのかな? フェニックスに入ってたり? ナップスターもさーキャラメルポップコーンスターって名前だったらもっとハジけてたかもしれないね。音楽業界も「あ、キャラメル業界のサービスなんだ」「コーンに罪はないよね」って勘違いしてそのままサービス継続できたかもしれないしね。惜しいことをしたもんだよ。いや〜映画「キャラメル・ポップコーン」非常に堪能しましたわい。ザッツバーグの食べてるアメリカンキャラメルポップコーンもかなり美味しそうだったなー。ん、食べてない?

裁判で600億円くらいゲット出来たならそれはそれでええやん、と思う俺はちょっとあんまりクールじゃねえなあ〜と思ってしまった次第。面白い映画でした。

2011/02/07(月) 映画ソーシャルネットワークを鑑賞した

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
ソーシャル・ネットワーク - オフィシャルサイト

ソーシャル・ネットワーク (映画) - Wikipedia

MOVIX京都で日曜夕方の回、客の入りは7割前後。
大人1800円、キャラメルポップコーンと共に鑑賞。

いや〜面白かったな!
世界最大のSNSであるフェイスブックの誕生ストーリー・ドキュメント風創作。実話が元になっているし原作はあるんだけど、あくまでも創作は加えられている点には注意が必要。しかし、リアルタイムに生きている著名人がモデルになって映画化されていくとは、現代社会は本当にスピードが速くなったな……。世界最年少にして最大の金持ちである、フェイスブック創立者マーク・ザッカーバーグ。

リアルの人間関係をネットに持ち込む、という方法について色々面白かった。

恋人にフラれて酔ったザッカーバーグが、いたずら心から大学寮にいる女子学生の写真を無断でアップロードして美人投票サイトを作る。それを見て技術を利用しようとした先輩男子学生に「ハーバードコネクションを作ってみないか」と誘われる。ザッカーバーグはいったん誘いに乗るが、そのアイデアを使ってフェイスブックを構築してしまう。後々、フェイスブックは大成功を収めるが、先輩学生、そして最初の資金を出してくれたパートナーにも訴えられてしまう。

ある種の人間関係の悲喜劇と、プログラマーの業のようなものを感じたな〜。アイデアはあくまでもアイデアであって、技術がないと完成しないアイデアはアイデアにとどまる。訴えた先輩学生にしても、アイデアはあってもフェイスブックを作る技術はなく、また発展させる思想もなかった。資金を出してくれたパートナーも、スポンサー探しにアメリカ中を飛び回るが成果を出せず事実上クビになるという展開。

途中、ナップスターの創立者が仕事の仲間に加わるんだけど、この人がキャラ的には一番立ってたかもしれん。

しかしま〜ハーバードのエリート学生だけのクラブだーとか、起業して大成功しても、パーティーだーっつっては大音響で踊ったりクスリやったりセックスしたりという程度の遊びしか出来ないもんなんかねえ。成り上がりのお金の使い方って世界共通でワンパターンな気がする(笑)リア充の限界というのはこのあたりが限界なんだろーかと思った次第。金の使い方に愚かさはあっても優雅さとかうらやましさとかが全然ない。「無駄に疲れそうなパーティーだなー」と思うしかなかった。案の定警察に踏み込まれてドラッグやってた連中は捕まるという展開だしね、わはは。B+

2011/02/04(金) つらつらHDD

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
HDDが複数、余っている。
旧PCの640GB
旧PCの外付けに買った320GB
旧PC外付けに買った1,5TB
1,5TBのやつは半分以上容量を使っているので、2TBのやつを1つ買って、640と320をまとめてしまいたい(然る後に処分)。フムスー。
あとポータブルHDD320GBが一つ。これは外に持ち出し用になるのでけっこう使い勝手が良いからそのまま残す方向。