ようこそゲストさん

冷麺王宮

メッセージ欄

2010年5月の日記

一覧で表示する

2010/05/31(月) 龍馬伝 第22回 龍という女

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記

Sun, May 30


  • 10:46  @yude_shimada 朝起きたらゆでたまご先生からフォローされていた!ありがとうございます。原画展もガンバッテ下さい! RT でしょ。みんなに宣伝してください 笑RT @Fujicop:  「生たまご」読みました。読み応えたっぷりでめちゃくちゃ面白かったです!  [in reply to yude_shimada]

  • 10:47  というわけで朝からテンション上がった。天気いいしユニクロいこうかな。混んでるかな。

  • 19:24  ジーンズとTシャツ2枚購入、約2000円。ジーンズ裾直し待ち時間に近所で60円のソフトクリーム買って食べた。美味しかった。安いだけあって生地がペラっとうすいジーンズなので、これからの季節にちょうど良いわ。

  • 19:55  入れ替えにTシャツ2枚処分。なんか色々吹くやつにする。あれなんていうんだっけ、あれ。さてもうすぐ龍馬伝。

  • 20:05  海洋術を学ぶ龍馬達。いやしかしご公儀というものを特段、悪役じみた上から目線のキャラに描いているなあ。時代背景上概ね実際そうなんだろうけど。 #nhk #ryomaden

  • 20:07  乙女姉からの手紙。手紙には一緒に5両が同封!スゴイ。 #nhk #ryomaden

  • 20:10  新撰組に追われて以来、なんだか逃亡ヘタレキャラになった以蔵登場。おなつと一緒に逃げようと誘うが断られる。そらそうよといえば、そらそうよな話である。 #nhk #ryomaden

  • 20:13  饅頭屋長次郎登場。ここでもなんだかちょっとヘタレた恋愛パートが(笑) #nhk #ryomaden

  • 20:14  おお、おなつが以蔵の件について龍馬にヘルプを求める。このあたりの龍馬の頼もしさは素晴らしい。「以蔵は助けをまっちゅう!」 #nhk #ryomaden

  • 20:16  一方土佐では武知半平太取り調べ。圧迫面接以上のキツさの取り調べ。武市は上士扱いされての待遇だったので、拷問とかにはならなかったんだね。 #nhk #ryomaden

  • 20:18  にしても、「シラを切る」というのは武士としてはどうなんだという気持ちが、個人的になくもない。嫌疑の時点で切腹、という価値観が浸透したのはいつ頃からなんだろうか。 #nhk #ryomaden 

  • 20:29  弥太郎の頭の切れ具合と説得力はスゴイな〜。 #nhk #ryomaden

  • 20:30  おりょう登場、激情型キレキャラ?借金が5両、妹がヤクザに連れて行かれて危ない!ちょうど龍馬の持ち金が5両。都合の良さが三谷幸喜感あふれるなぁ。 #nhk #ryomaden

  • 20:34  そもそもシラを切るつもりなら、なんで武市さんは京都に戻ったのか。そして新撰組際追跡、原田泰造がナイス局長っぷりを発揮しておる。 #nhk #ryomaden

  • 20:35  おお、以蔵と龍馬再会!!会えそうで会えないラブストーリー展開かと思ってたら会えた! #nhk #ryomaden

  • 20:38  新撰組×龍馬。龍馬抜刀、以蔵を渡すわけにはいかんぜよ!いやしかし土煙の多い京都であることよ。 #nhk #ryomaden

  • 20:39  以蔵捕縛、最後の抵抗はけっこうな見せ場か。 #nhk #ryomaden

  • 20:44  龍馬にお礼をいいにきたおりょう。以蔵を救えなかったことを悔やむ龍馬。そしそしていつのまにか次回予告へ。ふむー。 #nhk #ryomaden

  • 20:45  弥太郎ウオッチャーとしては、おなじみ弥太郎テーマ曲に乗せての弥太郎節がなかったのが残念。いや、口の悪さは今週も堪能したけども(笑) #nhk #ryomaden

  • 20:45  という感じで今週も龍馬伝終了。 #nhk #ryomaden

  • 23:36  ブラマヨ冠番組、マヨブラジオで一番面白いのは冒頭15分くらいの2人のトークなんだよな−。


Powered by twtr2src.


龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版

日本放送出版協会 2009-12-19
売り上げランキング : 2342

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマムック 龍馬伝  カドカワムック  62483-34 (カドカワムック 331 別冊ザテレビジョン) NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド (TOKYO NEWS MOOK 173号) 龍馬伝〈1〉 龍馬伝 (NHKシリーズ NHK大河ドラマ歴史ハンドブック) はつ恋(初回限定盤)(ミュージッククリップDVD+ドレスステッカー付)(DVD付)

2010/05/28(金) いつまでもたえることなく

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
昨日今日とかなり涼しい。過ごしやすいといえば過ごしやすいけど、寒暖差が極端なのはじわじわしんどくなる。

Business Media 誠:ロングセラーのコーヒー牛乳も“0”に――「雪印コーヒー ZERO2」
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1005/18/news111.html

アセスルファームとスクラロースの味って、どんどん飽きてくるんだよな。段々いやになってくる味というか……。昔のダイエットコーラはああいう味じゃなかったのになー。ところで「コーヒー牛乳」という名称は雪印問題があってから使われなくなったのだけど、この記事の見出しには使われているな。久々にコーヒー牛乳という単語を見た。

深田恭子、今度はYOSHIKI!! 多情な女の恋愛遍歴 - メンズサイゾー
http://www.menscyzo.com/2010/05/post_1293.html
次どうなるんだろう。

冷蔵庫のない生活
http://d.hatena.ne.jp/mikadiri/

ヱヴァ破鑑賞日記。おお、ミカヂリさんはやはり当然の如くゲットされたのでありますか。やはりあれはいいものです。

ほぼ日刊イトイ新聞-ダーリンコラム
http://www.1101.com/darling_column/2010-05-24.html

最近のイトイ文章は、以前より平仮名が多く使われている気がする。率直に言って、読みにくい。

2010/05/24(月) リアルタイム龍馬伝鑑賞ツイート

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
キャラ、映像、音楽、演出どれも良い。
今年の大河はいいなぁ……。
秋に終わってしまうのは残念だけど、また坂の上の雲もあるし!

ツイッターまとめ、20時台の発言が全部11時台になってる。なぜだ。

Sun, May 23


  • 20:59  おはようせかい。うーん天気は微妙だ……湿度があるなあ。

  • 11:57  しかし原田泰造とか伊勢谷友介とかトータス松本とか、面白い素材を惜しげもなく投入するなあNHK。さすがすごい。 #taiga

  • 11:56  ああー、それは見覚えないなあ。勝護衛シーンは以前あったんですけどねー。まあ今週は捕吏相手だったからヘタレてたのかな。うーん。 RT @toronei ジョン万護衛のエピソードは、このドラマではやらなかったんですか? #taiga

  • 11:44  しかし人斬り以蔵、複数人相手だと異様に弱いキャラになっている。龍馬ーと叫びながら逃走。ここでエンディング。次回予告、お龍登場。山内YODOはしかし尋常じゃなくキャラクターが立ってるなぁ〜。今週の龍馬伝おわり。 #taiga

  • 11:42  武市投獄。土佐勤王党もみな捕縛。あ、山内のカット割りが印象的。しかしまあ土佐の上士の言葉遣いがケバいなあ。以蔵も逃走。「材木が全部売れた!」と絶叫する弥太郎。どこまでもカネ! #taiga

  • 11:38  夏が終わる前に、桂浜にいこう、と妻に誘う武市。同時に来る、奉行所からの捕縛の使い。うす暗い部屋に差し込む光。ああ、これは……。 #taiga

  • 11:34  武市自宅。時勢が何もかも変わってしまった、しかしわしを信じてついてきてくれた皆には言えん。うーん、ここが彼の欠点なのではないだろうか。親分はここ一番で弱みを、泣き事を言うのも大事なことだろうに。 #taiga

  • 11:29  勝海舟×龍馬。セリフの節回しがしばしば金八先生。金八先生が「坂本ォ!」と叫ぶ(笑)あんただよ! #taiga

  • 11:27  弥太郎×武知半平太。武市の顔がふてぶてしい。武市にけしかけまくる弥太郎。天性の煽り能力!(笑)と見せかけて武市への応援!のあとまたもや決裂!とことん弥太郎である。 #taiga

  • 11:24  弥太郎、材木全く売れず(笑)「もういかん……」心折れるの早い早い! しかし立ち直るのも早い!材木に無償修理を足してサービス。これならどうじゃ! #taiga

  • 11:22  攘夷の火は消えちょらん!ああ、大本営発表感。饅頭屋長次郎×龍馬。武知半平太はもとより武士であり覚悟をしておると。 #taiga

  • 11:17  土佐勤王党に帰藩命令。武知半平太の門弟たちへの演説、一つの大きな見せ場かな。同じく勝海舟も演説。スーパー武田鉄矢タイム。 #taiga

  • 11:11  弥太郎が出てくるときのテーマ曲だけでもうなんだか笑えてくる。最高の狂言回し! 武知半平太の妻にうざい嫌味かます弥太郎、熱いお茶で坂本家の女に復讐されるの巻。

  • 08:27  武田鉄矢の勝海舟、いいんでないかい。おそらくきっと好き放題アドリブかましてやがんな。

  • 08:21  岩崎弥太郎がノリツッコミ!遊び心も面白いなあ、龍馬伝。カット割りうますぎ。

  • 03:56  おそらくひねもす雨。ああ。今日午後1時半からマンガミュージアムでマンガの表現規制をめぐるシンポジウム http://bit.ly/cFmmGT 伊藤剛さんもくるのか〜。


Powered by twtr2src.

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1
NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1佐藤直紀 TVサントラ

ワーナーミュージック・ジャパン 2010-01-27
売り上げランキング : 178

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2 NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック 龍心 龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER ピアノミニアルバム 「NHK大河ドラマ 龍馬伝」

2010/05/23(日) 京都旨店倶楽部 先斗町 四季遊人 ☆☆☆☆

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 飲食
浪漫酒茶屋 四季遊人 先斗町店 - 河原町/おでん [食べログ]

夜の先斗町、なんとなく店の雰囲気が良さそうだったのでチャレンジ。
おでん、生麩料理、キュウリ漬け物など食す。突き出しはおから。おからは一味をかけるとひと味かわってなかなか美味しかったな。

飲み物はビール、日本酒。2人で合計6,7品頼んで食べて飲んで6000円くらいだった。お腹いっぱいにしようと思うと、シメにご飯系を頼んでプラス1000円くらいかかりそうな気がする。まあ、先斗町価格というところかな。

しかしこのお店での一番の思い出というか忘れられないことは、店内奥まった感じの構造になっておりカウンター、掘りごたつ、座敷とあって座敷部分に案内された際に、天井が低くて頭(ほぼおでこ)を痛打し、ひどいたんこぶを作ってしまったのだ! 痛くて痛くてたまらなかった。この歳になってたんこぶ出来るほど痛打するとは……とやるせなくなった食事タイムであった。店出るときにはだいぶましになってたけどね。それでもその後数日間は、さわるとずきっとする程度の痛みがあった。いやはや……。

2010/05/20(木) アラサー男女はこれを読め! 辻村深月『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ』

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記

[]ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし) 辻村深月 

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし)
ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし)
講談社 2009-09-15
売り上げランキング : 77609

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふちなしのかがみ V.T.R. (講談社ノベルス) 太陽の坐る場所 ロードムービー 名前探しの放課後(下)


“30歳”という岐路の年齢に立つ、かつて幼馴染だった二人の女性。都会でフリーライターとして活躍しながら幸せな結婚生活をも手に入れたみずほと、地元企業で契約社員として勤め、両親と暮らす未婚のOLチエミ。少しずつ隔たってきた互いの人生が、重なることはもうないと思っていた。あの“殺人事件”が起こるまでは…。辻村深月が29歳の“いま”だからこそ描く、感動の長編書き下ろし作品。 (「BOOK」データベースより)
肌の痒みがひどく、他のことに気を向けようと読み進め読了。

辻村深月「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」、これ、凄い。最後の30数ページ、決着は一体どうなるのか、事件の真相は何なのか、震えながら、泣きそうになりながら読んだ。タイトルに隠された意味と、藤子F先生への深い深い敬愛の情。作者と同世代の人間として、男として痺れた! ハートが痺れた! 傑作です。微妙にミスリードさせるちょっと痒みのある文体はいつものことなので慣れたし、大体私は推理小説でも自分で推理することはほとんどなく(しても滅多にわからない)、「わかんない人」として読み進めるので終盤たいてい作者の狙い通りにハマれるんだ。

読了してからしばらく経つけど、いまだに最後の行を読み終えた直後の、なんともいえない感情がある。

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。カタカナで並んだ、4つの数字。このタイトル、本当にうまい。後から考えると、これしかない! というタイトルだ。しかもそれは、「ドラえもん」など藤子F作品を浴びるように読み込んだ私のような「フジコビト」なら、単なるタイトルとしてだけではなく、もう一つの意味がある。二重の意味を持つものなのだ。物語のキーとなる富山県という舞台も、フジコビトにはまた別の意味もある。そういったものモロモロコ込みでなんだかもう「書いてくれてありがとう!」という気分。ああ、作者にファンレター書きたくなってしまった! こんな読後感は初めてだ。まあ、ブログでこうやって思いの丈を書き連ねるというのがファンレターではあるけどね。

以前、同じ辻村作品の「スロウハイツの神様」を読んだときもものっすごく面白くて感動して泣いて震えたんだけど、ファンレターを出したくなるという心境とはちょっと違った。なんだろうなあ、この違い。この心境の違いについては今後も内面を考察しようと思うけど、本作も「スロウハイツの神様」も、評価としては「傑作!」だ。

女同士というのは、男の俺には想像を絶する部分が多々ある人間関係であって、部分部分、戦慄を覚えるようなやりとりがある。正面切ってやりとりしない、ギリギリのところで傷付け合わない関係、その優しさと、冷酷さ、残酷さ。この作品はそういう部分のえぐさをグリグリと描いている。そういう現実的やりとりはもはやホラーであって、男性の僕はとても震えた。30年近く男性として生きてきて、また多くの知己と社会生活を営んでいるけれども、作中に出てくる女性同士、女性社会みたいな心理状況や心理的駆け引きをしたことが無い。いや、あるかもしれないけど、少なくとも、思い出せる範囲では無いくらい、皆無だ。絶えず値踏みしたり優劣を気にしたり、おっそろしく高度な心理的駆け引きを、当たり前のように行っている主人公達。それが都会であれ田舎であれ、おおよそこの国で女性として生きて行くということは、こういうことなのだなあ。

各種レビューやブログ読んでも、藤子作品との意味的繋がりが言及されてない! となれば俺が書かねば誰が書く!という勢い。あるいはそれは、作者のただのちょっとマニアックなファンサービスなのかもしれない。しかしそこには評価されるべき意味がある。いや例え他人にはなくとも、私には確かにあったのだ!

ここからネタバレ込みのレビューです。準備はOK?

続きを読む

2010/05/10(月) 口蹄疫

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
川南町のムッチー牧場だよ〜ん。
mutuo (mutuo2010) on Twitter

楽しそうなブログのタイトルとは裏腹に、口蹄疫関連で現場の地獄のようなレポートがなされている。10年ぶりくらいの大量感染、民主党に対策本部が設置されていなかった(自民党が先に設置)こと、食糧自給率低下を憂いている政府の対応とは思えない。一つの国難であり、日本の牛肉の評価の低下に繋がる事。

2010/05/07(金) 無念な思いも、インターネットを通じて世界に分散される

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
息子の無念を…痴漢と呼ばれ自殺、母が目撃者捜しビラ配り - 政治・社会 - ZAKZAK

目撃者を探しています!平成21年12月10日(木)午後11時頃新宿駅での出来事です。

真実を発見するのは難しい、しかし真実を追い求める気持ちがなければ、その可能性すらも完全に失われてしまう。だからこそ、目撃者がいる可能性を探らなければならないし、微力ながらここで紹介させて頂きたい。

私だって世の中全ての「無念な思い」に力添えすることは出来ないけれど、たまたま見た、読んだ、知ったということについて、ここでこうやって書いて少し語ることは出来る。もし原田さんが無実であるならば、失われた彼の命というのは、一体何だったのか。警察への信頼は損なわれ、究極的には「鉄道を利用すること」そのものへのリスクすら高まりかねない。そして! 原田さんが痴漢であるか否かに関わらず、多大な暴行を加えることは過剰防衛として許されるものではないのではないかと私は思う。世の中バランスが大事だと思うけど、冤罪だった可能性もある痴漢の「疑い」に対して「自殺」は重すぎる。明らかにバランスを失するものだ。目撃者が見つかり、事実が明らかになることを願う。

上記ブログへのコメントは、励ましの言葉が多い。そこには匿名であるか否かは、ほとんど関係無い「感情」がある。

2010/05/05(水) 西へ東へ

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
新長田で鉄人28号を見学。
でかいわあ……。人間はとにかくでかいものを見ると、なんだか奈良の大仏を見るような、拝むような、よくわからない宗教的気分になります。