ようこそゲストさん

冷麺王宮

メッセージ欄

2010年2月の日記

一覧で表示する

2010/02/27(土) 東京ばな奈しっとりクーヘン

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

東京みやげに東京ばな奈 東京ばな奈ワールド

なぜ東京でバナナが土産物になるのか、その理由はよくわからないし調べるパワーも出ないんだけど、我が家では東京土産というと、浅草とかそのへんのアイテムよりも、東京ばな奈関連商品が圧倒的に多かったのだ。かくいう私も、わりと愛好しているお菓子だったりする。というわけで、このたび東京に行ってきたお土産として、わりと新製品らしい東京ばな奈しっとりクーヘンというお菓子を頂いた!

東京ばな奈ワールド
卵をたっぷりと贅沢に使い、一層一層を丹念に焼き上げ、今までのバームクーヘンにはない、しっとり、ふっくらのバームクーヘンに仕上げました。おいしさが3重にかさなる、東京ばな奈オリジナルのグラデーションクーヘンです。
ということで、実に美味しそうな外見。バナナイエローがなんともそそる。チョコ部分とのコントラストも良し。

味のほうも、いいあんばいでした。確かにしっとりや! ほんわりとした歯ごたえで、あごの弱くなった現代人でも余裕で噛める堅さ。いやいや私は岐阜のハンマーで割って食べる固せんべいフリークなのであごは弱くないんですけども。バウムクーヘンも、まだまだ発展の余地があるんだなーと思ったお菓子でした。

2010/02/26(金) 金選手の金メダルには大金がかかっているのか?

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
金選手金メダル、浅田選手銀メダル。採点基準はようわからんが、あんなに差が付くものでもなかろう、とは多くの人が思った感触じゃないだろうか。男子より高得点だしね。キムヨナはコーチがカナダ人で拠点がカナダでどーのこーのという話がある。そういったロビー活動を通じて、ジャッジに愛された人になったのかもしれない。とはいえ、金メダルを取ってもおかしくない程度の実力があるというのもまた確かな話。最終的に浅田VSキムヨナという構図ではなく、浅田VSジャッジ団という構図になった、その真相は闇の中だろう。

という現実の結果に対して、どうするべきなんだろうか?

メダルが全てじゃない、という見てる側(マスコミも国民も)のリテラシー改善、メダルが全てだ、というロビー活動、服装に文句を言うならもっとカネを出せ、という予算増加。優先順位的には、やっぱりロビー活動は最後だよなあ。カーリングはメダルの可能性がなくなった途端、試合中継するのやめちゃったよ! ひどいよなあ。

私たちは、そんなにメダルを、メダルだけを欲してるのか? そうじゃないよね。多くの人は、負けてばかりじゃちょっとクヤシーけれど、実力不相応に評価されるのも居心地が悪いし、そこまで大規模なロビー活動までして優位に立とうとも思ってないんじゃないかな? 

私は、他国にアンフェアなジャッジをさせない程度に牽制するロビー活動はしたほうがいいと思うけど、それ以上は活動コストに実利が見合わないと思うので、その程度にとどめておいて、後は色んな種目にまんべんなく予算を増加させるのが良いと思う。それにしても、アジア系選手が5人も入賞してそのうち2人がメダル獲得でしょ。4年後までにまた採点基準が変わったり欧米系選手が有利になるようなルール改訂は十分ありうる。これを見越して今後のロビー活動をしていく必要はありそうだ。予算配分については韓国中国のように、「勝てそうな競技にだけ、リソースを集中投入する」というのはスポーツを盛んにするという発想ではいけない。それは効率良くメダルを獲得する方法であって、それ以上のものは何もない。

多くの人が、スポーツの技術やルールを知って見識を高めて、多くの競技について、最終的には勝敗に関係無く観戦なり参加して楽しむ事ができるようになる、それがスポーツ先進国のあり方だと思う。

2010/02/25(木) 複雑事象を単純化

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
色々ややこしい事があり考え込む。
あだち充の漫画風に言うと「んー」もしくは「んー!」だ。

最近は考え事をノートに落とし込む事で、悩み事考え事を「やること(あるいは、やらないこと、になる場合もある)」ベースにひきなおしてまずまずうまくいってるので、今回もそうしてみるのがいいんだろうな。スケジュール、というわけではなく、箇条書きのToDo的な要素くらいで。

ややこしい問題になる原因は大体、自分じゃない、他者が関わっている場合が多い。となると、結局は自分のやることやって、あとはその相手方なり仲間のリアクション待ち、という事になる。まあ、ややこしいことはシンプルにするんが鉄則だけど、具体的にどのように単純化するか、実践しやすくするかっていうのが一番大事だなあと思う。


ノートに落とし込む思考発想は以下の記事に詳しく書きました。
岡田斗司夫のひとり夜話 大阪第4回 その3(完結) - 地球にマンガがある限り!
オタキングトークライブ 岡田斗司夫のプロデュース論「好きなことを仕事にする」 「岡田斗司夫のひとり夜話」番外編? - 地球にマンガがある限り!

とりあえずちょうど3ヶ月で1冊使いきったペース。今後もうちょっとペースがあがるといいなと思っております。

2010/02/24(水) ロゴ変えたんだけど

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
なんだかでかすぎるなあ。ちょっと再考するかな……。
ジェネレーターで色々作るのは好きなんですよね。

今日はことのほかぬくかったので良かった。同時に鼻がグズグズグズグズしてしまった。危険を感じる春前の冬。バイク運転時もピーク時の寒さに比べて半分くらいの寒さかな? という体感温度。

あ、でも夜になったら寒くなってきた……。

2010/02/22(月) めちゃウマ柑橘類「せとか」を食す!

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 飲食
みかんの王様「せとか」6玉入り愛媛県産

婆さんからお裾分け的に貰ったのを食す。果物屋さんでは、1個500円で売ってたのを見かけた。柑橘類で1個500円っていうのは、なかなか高級な感じがするね。

やや大玉だったけど、皮は薄いし、とても剥きやすい! 指だけで簡単にさくさく剥けた。果実も大きく汁気も十分。

肝心の味は……非常にjuicy! 甘いし果汁たっぷりだしそのくせ歯ごたえもある! これは美味しい! 種がなかったのも良かった! 袋ごと食べても全く問題のない構造だし美味。正直、今まで食べた柑橘類の中で一番美味しいなと思った。いやあーこれは頻繁にリピートしたいくらいだけど、高いのでそうそう買えないや。貰ったらめっちゃ嬉しい系果実ですな。

2010/02/21(日) 明日は222のゾロメ、〒では神奈川県横浜市港北区だ!

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
お腹が満たされると眠くなる。

なんでギニューはフリーザとボディーチェンジをしないんだ……むにゃむにゃ。

2010/02/20(土) 凄いぜ龍馬伝、いかすぜ岩崎弥太郎!

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記

[]NHK大河ドラマ 龍馬伝 福山雅治 香川照之 他

大河ドラマ「龍馬伝」

龍馬伝 - Wikipedia

今年の大河ドラマは龍馬伝。幕末フリークとしては『新選組!』もとても面白かったので、これも楽しみにしていた。第1回から継続視聴。今年の定期視聴番組はこれとマヨブラジオくらいかな。

さて龍馬伝、相変わらず画質がハンパないすばらしさ! ロケが多いのか、自然の中で撮影されたシーンが大変多く、光や水、木々山々の美しさがとても見心地が良い。何よりやっぱりスタジオやセット撮影だけよりも、ずっとずっとスケールが大きいね! ロケ撮影の雰囲気が昨年末まで放送されていた『坂の上の雲』に似てるけど、共通したスタッフがいるのかな。天地人とは画面の迫力自体がまるで違う。公式サイトによると「プログレッシブカメラ」というもので撮影しているらしく、やっぱりカメラが違うと全然質感が違うのね。

福山龍馬は、迷いつつも徐々にスケールが大きくなっていくであろう青年として描かれており、これからも楽しみ。

そして! キャラクターの立ち方と演者のオーラとしては、香川照之演じる岩崎弥太郎が、ダントツで龍馬より立ちまくりで凄まじい。NHKキャスティングに香川照之ありだね。

岩崎のように能力があって、能力に伴ったプライドがあって、しかし世間からの評価は全くその自尊心を満たすものではないという、この立ち位置の絶妙さよ。彼がここからのし上がって行く様を存分に楽しみたい。今のところ、あんだけビジュアル的に汚いのに一番ギラギラ光ってるんだよな。個人的には、主役の福山食っちゃっても構わないんでガンガンいってくれ! と願っている。

女性では広末涼子がやはりピカイチ。かつての「かわいい女の子」から20代前半の「きれい」だった時代を経て、もはや「美しい」の領域。最大の見せ場はまだ先だろうけど、これも期待している。

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
文藝春秋 1998-09-10
売り上げランキング : 284

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
竜馬がゆく〈2〉 (文春文庫) 竜馬がゆく〈3〉 (文春文庫) 竜馬がゆく〈4〉 (文春文庫) 竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫) 竜馬がゆく〈6〉 (文春文庫)

2010/02/19(金) 幸せな結末

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記


高橋選手銅メダル獲得、おめでとう!
4回転ジャンプこそ失敗したものの、その後の立て直しからエンディングまで素晴らしい出来映え。そして彼に打ち勝った2人の外国人も凄い。なんというか普通に素晴らしくて良かった。

織田選手は、なんだかんだいってスポットライトの当たり方というか、選手人生としてのここ一番での引き所のパワーは凄まじいものがある。靴紐が切れるという歴史的事件を起こしてしまったのであった! 他にそんな選手はいないし、ミスの次元が違う。このあたりがさすがは完全に想定外だった本能寺で死んだ、織田信長という祖先の血を引く者であるか……などと書くとまとまったように感じてしまうのは予定調和的コラムになってしまうので避けたい! 子孫は祖先の無念を晴らすという使命も、時として背負う場合がある。戦乱の舞台から時代は移って、場所も移ってスケートリンク。4年後、天下とったれよ!

僕は国母を応援したい

そしたらこんなの映ってた。國母選手をガタガタな文字で一所懸命応援する外国人。「ネクタイ気にするな」
http://twitpic.com/13yag1
私たちはよく知らない外国人選手を応援するっていうのはそんなにない、ような気がするんだけど、こういうことができる外国人ファンというのは、本当に素晴らしいし、格好いい。惜しむらくはメダル獲得ならずという結果であったけれど、競技の認知度はあがったし、彼の名前も売れた。今後は海外に移籍してもいいんじゃないかと思う。服装云々で叩く人の品性というのがどれほどのものであるかがよくわかった騒動だった。特にやくみつるについては本当にひどい。芸能人の吸い殻とか空き缶集めるという、凄まじく低レベルで下劣な趣味してる人間がよく言うわと思った次第。

2010/02/18(木) 京都旨店倶楽部 河原町三条ラーメンさるげんじ ☆☆☆★

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 飲食
さるげんじ - 京都市役所前/ラーメン、拉麺、支那そば [食べログ]

なんか、食べログにある他の人のコメントと、私が食べたときのメニューが異なっている模様。私は醤油豚骨ラーメン700円をチョイス。単品メニューは唐揚げ、キムチなど色々あり。

去年新規オープンしてからずーっとぼんやりと気になっていて、ふとチャンスがあったので入ってみた。それほど大きな店舗ではなく、ラーメン屋としてはスタンダードな感じ。店員さんは元気でスピーディー。

ここのメニューの特色は、ラーメン単品で注文すると、大、特大サイズも同一料金でオーダーできるという点。お腹はかなり空いていたので特大にしてみた。特大は、300グラムだ。以前食べた高倉二条(つけ麺)大盛りが280グラムくらいだったので相当多い分量だったが完食。

味のほうは、この醤油豚骨、なんだか天下一品の「こってり」にかなり似ている印象。ドロドロスープというわけでは決してないのだが、味は濃厚。太麺にかなり馴染む味わいで、グイグイと食が進んだ。空腹だったので特大もモリモリ食べることができて満足。ラーメン屋では立地的に長浜ラーメン「みよし」と戦う事になりそうな店舗だけど、まずまず使い勝手も良いので今後とも期待したい。

2010/02/17(水) 冨樫先生、頼むから2倍描いて!

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記

[]HUNTER×HUNTER 27巻 冨樫義博

HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス)
HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス)
集英社 2009-12-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
NARUTO 巻ノ49 (ジャンプコミックス) 鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス) ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス) バガボンド 32 (モーニングKC) バクマン。 6 (ジャンプコミックス)


ジャンプ本誌でも連載復活、ダントツの盛り上がりを見せているハンターハンター。最新27巻もやっぱり凄い。

何と言っても1ページごとの緊張感がハンパじゃない! ナックル・モウラコンビVSユピー戦、ネテロ会長VS昆虫王子戦がメインで収録。連載も凄い迫力だったけど、通して読んでまた改めて凄まじさを感じる作品だった。この迫力と緊張感は今の他のジャンプマンガにはちょっと匹敵するものがない。念能力を存分に生かし切る技術、心理戦による精神的攻防、次回がどうなるかわからない、骨太のストーリーの軸部分。キャラクターの表情の多彩さも素晴らしい。あんなにゾクゾクする表情を描くマンガ家はそうそういない。恐怖で心が折られたノブ、怒れるピトー、ナックルの表情! 

週刊誌掲載作品としての評価っていう視点では、あれだけ休載を繰り返しているのはどうかという批判は当然あると思うし、今の掲載方法が最善というわけではないと思う。けど結果的に今のところジャンプ読者は多かれ少なかれあれを受け入れているからこそああいう形で掲載されてるのだろうということで、僕としては素直に受け入れて楽しみたい。なんだかんだいって、載ってたら一番に読んじゃう作品だもんなあ。面白い。ほんと面白いです。今ノリにのってて1ページ単位でため息が出るようなマンガは、これとスティールボールランだなあ。A

今のジャンプで楽しみに読んでるのはハンターハンター、バクマン、ワンピース。次点グループがトリコ、こち亀、銀魂、ジャガー、SKET DANCE、めだかボックスあたりかな。銀魂の文字情報量がほんと多いねえ。