ようこそゲストさん

冷麺王宮

2008/10/31(金) 戦う君の歌

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
▼エイヤっと書き上げて出した。もう知らねえ。やり終わった事につき振り返らない。結果のフィードバックはするけどクヨクヨウジャモジャしないんだあー。

▼何を語り合ったか、語り合えるかというのは親密度を示す一つの基準ではあるが、親しい人ほど自己の重大な事柄についてなかなか言えない、という事もあったりする。私自身そういう部分があって、めちゃめちゃ親しい人間にはなかなか言えない事っていうのはよくある。かっこわるい事が多かったりするので親しさゆえに言いにくいという面もあり、そこまで親密じゃない人に対する方が色々言える事もある。人間関係においても、距離とはすなわち客観性である。遠い距離の人にあれこれ言えるのは、その距離があるがゆえのことでもある。

ラジオのパーソナリティにハガキや電話で人生相談するというのは、案外本気なのである。

昔、「ドリアン助川の正義のラジオ・ジャンベルジャン」という番組があって、そこには毎回、人生どうしよう、この傷をどうしたらいいのかわからないという悩みを抱えた多くの若者(主に中高生)からの電話相談があった。性の悩みやいじめにあっている人、強姦された事に苦しむ人、進路で悩む人、色んな内容の話がそこであった。ドリアン助川はどの相談にも真摯に、真剣に答えていく。この人だから言える、という信頼があった。良い番組だったなあと思う。大人はなかなか相談出来ないんだよね。街に手相占いのおばさんが居て彼女らの商売が成り立つのも、大人も「さほど親しくはないけど信頼できそうな誰か」に話を聞いて欲しいんだろうなあ。

▼ファイト! (ペンネーム:「私だって高校行きたかった」に捧げる唄)/ 中島みゆき

名曲の裏にあるエピソード。良い曲ですよねこれ本当に……。中島みゆきの歌唱力も素晴らしい。強弱の付け方が本当にうまいなあ。

だって父さん、ドダイだよ:公王陛下からお手紙着いた
http://minamihankyu.otaden.jp/e12137.html
すげえ。

▼書類作りに頭を悩ます。これに時間をかけると色々ロスも出るのだけど、これを高いレベルで満足のいくものに仕上げないことにはもっとロスが出るというジレンマ。締め切り近し。