ようこそゲストさん

冷麺王宮

2009/08/11(火) あえて一喜一憂する

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
岡田斗司夫のゼネラル・プロダクツ:最終回、終わった
岡田斗司夫のひとり夜話【GyaOジョッキー】|無料動画 GyaO[ギャオ]|バラエティ&スポーツ
●楽観と悲観
「傷つくことを恐れるな。損することを恐れよ」
 必要ないものを売りつけられようとして「傷つくより損する方を選ぶ」のはいけない。
最後の最後に出てきた「悲観と楽観についての話」が面白かった。人は生きて行く上で、戦略的・損得勘定論的に楽観であるべき、というのが相変わらず凄い納得力だ。個人的に、楽観的なほうがトータルとして得だから楽観であるべきっていう視点はけっこう盲点だったなあ。

ここしばらくずっと、一喜一憂、一憂するのが辛いから一喜もあまりしないというような生活になってしまっていたが、あえて一喜一憂してみるのもいいかもしれないなあ。自覚的に一喜一憂するという試みをしてみたい。傷ついても損をしなければ、それでよい。元々人生はトライアンドエラーだ。

▼パソコンが熱暴走して、昨日から3回落ちてる! エアコンと扇風機はかけてるし、室内温度はそんなに高くないはずなんだがなあ。今ケースのフタはあいてる状態なので触ってみたら、ファンまわりがアッツアツになっていた。参ったなあ……。いつかは水冷式の本体を買いたいものだ。マザーボード自体もかなり熱いし、今年程度の暑さでこれではやばい気がする。ここ数ヶ月、電源の接触も悪いままだし。起動して落ちさえしなければ普通に使えるのになあ(当たり前か)。とりあえず扇風機の風を、開いた本体にあてるようにしてみる。