ようこそゲストさん

冷麺王宮

2008/12/08(月) 昭和一六年年十二月八日

はてブ情報 はてブに登録 はてブ数 雑記
開戦の日。その日に生きていた人が、まだ元気に生きている。同居していたりもする。その日は過去の出来事だけど、遠い昔のことではなく、歴史の重みを感じる。

戦う事を、決意するという事。戦わなければならない現実を、引き受ける事。色々な想いを胸に抱きつつ、日本のために生きたすべての人に、感謝と黙祷を。